辞令書式、契約書書式など人事・総務関連の書式の書き方を文例サンプルを使いながらご紹介しています。

在職証明書の書式と内容

在職証明書の書式と内容

在職証明書の書式と内容

在職証明書とは、
実際にその職場に在職していますよ、

そして今現在も仕事をしていますよ、
という事を証明するためのものです。

職場が発行しますので、信頼性がありさまざまな機会に利用される文書です。


在職証明書とは?

在職証明書は確かに職場に在職していること、現在も仕事をしていることを証明する書類です。
在職証明書には以下の項目を書かなければなりません。
会社のフォーマットを作成して、活用する事がほとんどです。

在職証明書に記載する基本的な内容

在職証明書に記載する基本的な内容は、以下のものです。
これらの他に、特記や追記が必要になる場合もあります。
発行する側としては、在職証明書の要求理由を確認する方が良いでしょう。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 現住所
  • 採用年月日
  • 職務内容
  • その会社での地位

英文の在職証明書

英文の在職証明書が必要になる場合があります。
この場合は上記を英訳して、元号は西暦を使用します。
さらに外国では印鑑よりサインを重視します。
どちらを必要とするかを確認しておきましょう。

在職証明書の書式 サンプル

在 職 証 明 書


フリガナ
氏 名  __________________


現住所  __________________
       __________________


生年月日   年  月  日


就職年月日  年  月  日


職務の内容  __________________
          __________________
          __________________
          __________________
          __________________


役  職   __________________


備  考   __________________
        __________________
        __________________
        __________________


上記の者在職している事を証明します。

    

平成 20年  ○月  ○日

住  所  ______________

事業所名  ______________
 

代表者名  ______________

在職証明書のダウンロード

在職証明書サンプルのダウンロード (エクセル)

アレンジできるようにエクセル形式になっております。

使用目的などにあわせてご自由にアレンジしてご使用下さい。

在職証明書の管理

在職証明書は、会社にとって重要な管理書類です。
在職証明書の使用理由は確認しておく方が良いというのも、借金の申し込みや、転職の際に必要など会社にとっては好ましくない事由もあるのです。
念のため、使用目的を確認する方が良いですが、強制することはできません。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional